悩みのヒント 人と会話するのが苦手

 「人と会話するのが苦手」だと悩む人がいます。
 会話は人づきあいの扉だと思います。会話などのコミュニケーションを通して、いい人間関係を築いていけるのだと思います。

 1.「会話が苦手」の3つのケース

    (1)会話が続かない
    (2)話題が合わない
    (3)人と話すのが怖い

 2.心の対策

    (1)その場での対策
    (2)会話以外の場での対策

 3.現実の対策

    (1)工夫・勉強
    (2)実践

 本来なら会話を愉しめるのがいちばんいいと思うのですが、苦手意識があるうちは難しいし、ある程度会話がラクにできるようになってからだと思います。また、いろんな相手と様々な状況でつきあうこともあるので、緊張したり気を遣ったりしながらでもそれなりに会話ができたほうがいいのではないでしょうか。

 自分に合う人が見つかり、関係が深まれば、会話を愉しめるようになれるのです。そこまでの努力はけしてムダではないと思います。少なからず、自分を育てることができると思います。


    会話が楽しくない/楽しめない

人づきあいが苦手

人間関係の悩み

悩みのヒント

幸せのホームページ