悩みのヒント 他の所でカバーする

 「ミスが多い」場合、ミスを減らす努力をするのは当然ですが、それでもミスをしてしまうことはあります。人と比べたら、まだミスが多い状況かもしれません。
 多少ミスが多くても、他の所でカバーすることを考えてみてはどうでしょうか。

 会社や職場やまわりの人に対して、何らかの貢献をできる部分があれば、ミスが多いのも少しは大目に見てもらえるのではないでしょうか。
 カバーの方法は、仕事上何かの役割を果たすことでもいいでしょうし、何か得意なことがあればいいでしょうし、職場の雰囲気や人間関係を良くするような貢献でもいいのではないでしょうか。

 まわりへのカバーの他に、自分(の心)のカバーも大切だと、と思います。
 ミスをするたびに、すごく苦しんで落ち込んでいるようでは、よくないでしょう。
 ミスを減らすための対策をしたら、早く仕事に集中するためにも、うまく気分転換ができたら、と思います。

 仕事や職場を愉しむ工夫をすることも大事だと思います。
 イヤイヤやっていると、余計にミスが多くなるのではないでしょうか。
 仕事の中に何か愉しみを見つけることができたらいいでしょう。また、職場の人間関係などの中に何か愉しみを見つけのもいいと思います。

 仕事の能力には個人差があるものです。
 「ちょっとミスは多いけど○○な人」と思われるような、何かがあればいいのではないでしょうか。○○な人は、この手の仕事はできる人でも、○○が得意な人でも、いい人でも、まじめな人でも、メゲない人でもいいのではないでしょうか。


    ミスが多い

仕事の悩み

悩みのヒント

幸せのホームページ