悩みのヒント 決断するためには

 まず、「辞めることは悪いこと・してはいけないこと」という思い込みはよくない、と思います。場合によっては辞めればいい、という考えがあれば、絶望して自暴自棄になることは避けられます。自分(の大切なもの)を守るためには、辞める勇気が必要な時があります。
 「辞める」という選択の前に、「休む」ということが可能な場合もあります。その可能性も考えられたら、と思います。

 何かに迷った時におすすめしたい考え方が、「○○もよし、□□もよし」です。
 いくら考えても結論がでない場合には、「辞めてもなんとかなる。そのままでもそれなりによし」ということなのではないでしょうか。

 「決断するために役に立つ考え方」も参考になさってください。

 また、「辞める」ことだけを考えるのではなく、転職を考えることが必要でしょう。
 ただ「辞めたいから」ではなく、「何かを始めるために辞める」と考えられたほうがいいのではないでしょうか。
 辞めた後には新しい生活が始まるわけです。新たな可能性も生まれます。そこをよく考えた上で、「何かを始めるために辞めるのだ」と言えるようにすることです。
 「辞めたい」という思いはきっかけだったかもしれませんが、辞める最終的な目的は新しい何かを始めるためです。
 もし辞める前にできることがあるなら、新しい何かのための準備をしっかりしてから辞めればいいと思います。
 また、辞めた後にできた大きな時間を有効に使うことを考えてみるのもいいでしょう。


    会社を辞めたい

仕事の悩み

悩みのヒント

幸せのホームページ